メニュー
  • ニュース
  • アクセス

水戸市のおすすめ観光名所案内VRツアー

水戸市観光VRツアーは、パソコン・スマートフォンでご覧いただけます。VRゴーグルを利用すると3D体験ができます。


水戸市観光VRツアー一覧

水戸市観光スポットVRツアーマップ

水戸市観光スポットVRツアーマップは、水戸市内のすべてのVRシーンの登録位置を確認できるマップです。以下のマップ上のオレンジ(各地区の起点)青(空中)黄(地上)のポイントをクリックするとVRシーンポイントの名称が表示されます。そのシーン表示をクリックするとその場所のVRシーンをご覧いただけます。


水戸市 偕楽園 梅 偕楽橋付近:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

水戸市 偕楽園 梅 偕楽橋付近の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)偕楽園 偕楽橋付近の説明
偕楽園(かいらくえん)は、水戸市にある日本庭園で水戸市の観光名所となっています。偕楽園は、兼六園、後楽園とならんで日本三名園の一つに数えられています。梅の名所として有名で、天保年間に水戸藩藩主徳川斉昭により造園されました。
偕楽橋は、高台の偕楽園と千波湖西側をむすぶ橋です。偕楽園臨時駅を見おろす位置にあります。
所在地〒310-0033 茨城県水戸市常磐町
(2)水戸市 偕楽園 梅 偕楽橋付近VRツアーの説明
上記画像は、偕楽橋付近上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。水戸市 偕楽園 偕楽橋付近の観光案内VRツアーは、偕楽橋付空撮148m、空撮50m、の他、偕楽園内梅園、好文亭、常盤神社、東湖神社等で構成されています。 偕楽園に各所に咲く梅の様子がご覧いただけます。

偕楽園 梅 沢渡川 花追橋:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

偕楽園 梅 沢渡川 花追橋の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)偕楽園 沢渡川 花追橋の説明
偕楽園(かいらくえん)は、水戸市にある日本庭園で水戸市の観光名所となっています。偕楽園は、兼六園、後楽園とならんで日本三名園の一つに数えられています。梅の名所として有名で、天保年間に水戸藩藩主徳川斉昭により造園されました。
また、沢渡川は、水戸市を流れる川で、偕楽園中で桜川に合流しており、花追橋は、桜川に合流手前で沢渡川に架かっている橋です。
所在地〒310-0033 茨城県水戸市常磐町
(2)偕楽園 梅 沢渡川 花追橋VRツアーの説明
上記画像は、偕楽園 沢渡川 花追橋の上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。偕楽園 梅 沢渡川 花追橋の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮100m等で構成されています。 偕楽園に咲く梅の様子がご覧いただけます。

千波湖テラス:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

千波湖テラスの観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)千波湖テラスの説明
千波湖テラス(親水デッキ)は、千波湖西岸、好文亭カフェの正面に設置された木製デッキで、千波湖の湖面に立ったような気分で千波湖を眺めることができます。
また、千波湖の西側周辺は黄門像広場とよばれ、親水デッキ、好文カフェの他、徳川光圀像、徳川斉昭像、噴水等があります。
所在地〒310-0851 茨城県水戸市千波町
(2)千波湖テラスVRツアーの説明
上記画像は、千波湖テラス上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。千波湖テラスの観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80m、の他、千波湖テラス、光圀像、斉昭像等で構成されています。千波湖テラスから眺めた千波湖の様子の他、黄門像広場の様子がご覧いただけます。

千波湖上空:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

千波湖上空の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)千波湖の説明
千波湖は、水戸市にある淡水湖で水戸市の観光名所となっています。千波湖は、日本三名園の一つある偕楽園の南東方向にあり、千波湖とその周辺は、偕楽園の借景となっており自然豊かな空間になっています。面積は、約33万平方メートル、周囲約3Kmありますが、平均水深は約1mしかありません。
(2)千波湖上空VRツアーの説明
上記画像は、千波湖の上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。千波湖上空の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80m等で構成されています。千波湖の上空からの千波湖、偕楽園等の眺めがご覧いただけます。

近代美術館付近:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

偕楽園 近代美術館付近の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)近代美術館の説明
近代美術館(茨城県近代美術館)は、水戸市千波町、千波湖の畔にある茨城県立の美術館です。開館は昭和63年10月で、茨城県ゆかりの作家横山大観(よこやまたいかん)、小川芋銭(おがわうせん)、中村彝(なかむらつね)等に加えて、モネ、ルノワール等の西洋作家の作品など、国内外の作品約4,000点を収蔵し、季節やテーマに応じて紹介しています。
所在地〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
(2)近代美術館付近VRツアーの説明
上記画像は、近代美術館付近の上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。近代美術館付近の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80mで構成されています。近代美術館付近上空からの千波湖の眺め等がご覧いただけます。

千波湖 桜川 千波湖付近:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

水戸市 千波湖 桜川 千波湖の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)千波湖 桜川の説明
千波湖は、水戸市にある淡水湖で水戸市の観光名所となっています。桜川は、水戸市と笠間市の市境に位置する朝房山を水源として、水戸市の中心市街地を貫流し、那珂川に合流する川です。千波湖のすぐ北側を流れ、千波湖とともに水の都・水戸のシンボルとして茨城県を代表する環境資産となっています。
所在地〒310-0805 茨城県水戸市中央
(2)千波湖 桜川 千波湖付近VRツアーの説明
上記画像は、桜川 千波湖付近(千波湖東岸付近)上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。千波湖 桜川 千波湖付近の観光案内VRツアーは、千波湖東岸付近の桜川上空からの空撮148m、空撮80m、の他、千波湖東側遊歩道で構成されています。千波湖東岸付近から千波湖を望んだ様子がご覧いただけます。

千波湖 桜川:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

水戸市 千波湖 桜川の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)千波湖 桜川の説明
千波湖は、水戸市にある淡水湖で水戸市の観光名所となっています。桜川は、水戸市と笠間市の市境に位置する朝房山を水源として、水戸市の中心市街地を貫流し、那珂川に合流する川です。千波湖のすぐ北側を流れ、千波湖とともに水の都・水戸のシンボルとして茨城県を代表する環境資産となっています。 また、千波湖の東側、桜川の北岸地区の地名でもあります。
所在地〒310-0801 茨城県水戸市桜川
(2)千波湖 桜川VRツアーの説明
上記画像は、桜川の上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。千波湖 桜川の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80mで構成されています。千波湖東岸から約300m東側の桜川上空から千波湖を望んだ様子がご覧いただけます。

弘道館:観光案内VRツアー(水戸市の観光名所)

水戸市 弘道館の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)弘道館の説明
弘道館(こうどうかん)は、水戸市の観光名所で、江戸時代後期に水戸藩藩主徳川斉昭によって創設された水戸藩の藩校です。現在はその一部が弘道館公園となっており、その中で藩校当時のものが保存されている正庁、至善堂、正門は、国の重要文化財に指定されています。また、平成27年に文化庁が認定した日本遺産「近世日本の教育遺産 ―学ぶ心・礼節の本源―」のストーリーを構成する文化財の一つともなっている。
所在地〒310-0011 水戸市三の丸1-6-29
(2)弘道館VRツアーの説明
上記画像は、弘道館上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。弘道館の観光案内VRツアーは、空撮148m、の他、弘道館入口、弘道館公園 梅園等で構成されています。弘道館公園 梅園に咲いた梅もご覧いただけます。

水府橋:観光案内VRツアー(水戸市)

水戸市 水府橋の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)水府橋の説明
水府橋(すいふばし)は、水戸市の北部を流れる那珂川に架かる県道232号市毛水戸線の橋で、水戸市三の丸と水戸市水府町を結ぶ位置にあります。初代の水府橋は、昭和7年に国道6号の橋として造られましたが、平成25年に架け替えられ、全長345m、幅員14mの橋が造られました。
所在地〒310-0005 茨城県水戸市13
(2)水府橋VRツアーの説明
上記画像は、水府橋上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。水府橋の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80mで構成されています。上空からの水府橋および周辺の様子をご覧いただけます。

那珂川 万代橋:観光案内VRツアー(水戸市)

水戸市 那珂川 万代橋の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)那珂川 万代橋の説明
那珂川 万代橋(よろずばし)は、水戸市の北部を流れる那珂川に架かる国道349号線の橋で、水戸市根本と水戸市青柳町を結ぶ位置にあります。塔から斜めに張ったケーブルを橋桁に直接つないで支える構造となっており、平成6年に茨城県内初の斜張橋として建設されました。
(2)那珂川 万代橋VRツアーの説明
上記画像は、那珂川 万代橋上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。那珂川 万代橋の観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮80m、空撮30m、の他、那珂川堤防点等で構成されています。上空からの他、那珂川堤防(地上)から見た万代橋の様子もご覧いただけます。

茨城県庁:観光案内VRツアー(水戸市笠原町)

水戸市 茨城県庁の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)茨城県庁の説明
茨城県庁は、水戸市の南部 笠原町にあり、JR水戸駅南口からはバスで15~20分かかります。平成10年12月に竣工した庁舎は、地上25階・地下2階で高さは116mあり、県議会議事堂、茨城県警本部庁舎が隣接して建てられています。
所在地〒310-8555 水戸市笠原町978-6
(2)茨城県庁VRツアーの説明
上記画像は、茨城県庁上空148mmの空撮360°パノラマ写真のVRです。茨城県庁観光案内VRツアーは、空撮148m、の他県庁前交差点、県庁前施設案内板等で構成されています。県庁上空から風景の他、県庁前(地上)からの県庁の様子もご覧いただけます。

東水戸道路 水戸大洗IC上空:観光案内VRツアー(水戸市大串町)

東水戸道路 水戸大洗IC上空の観光案内360°パノラマ写真VRツアー
(1)水戸大洗インターチェンジの説明
水戸大洗インターチェンジ(水戸大洗IC)は、水戸市にある東水戸道路のインターチェンジです。東水戸道路は、水戸市酒門町からひたちなか市に至る自動車専用道路と一般道路からなる道路で、水戸大洗ICは、水戸市東部または大洗町方面への最寄りインターチェンジとなり、国道51号線に接続しています。
所在地〒311-1115 茨城県水戸市大串町
(2)東水戸道路 水戸大洗IC上空VRツアーの説明
上記画像は、東水戸道路 水戸大洗IC上空148mmの空撮360°パノラマ写真のVRです。東水戸道路 水戸大洗IC上空観光案内VRツアーは、東水戸道路 水戸大洗IC上空の空撮360°パノラマ写真で構成されており、水戸大洗IC上空からの大洗町方面、水戸市方面、ひたちなか市方面等の風景もご覧になれます。