メニュー

ひたちなか市の観光名所・おすすめ観光スポット案内

ひたちなか市観光VRツアーは、パソコン・スマートフォンでご覧いただけます。VRゴーグルを利用すると3D体験ができます。


ひたちなか市おすすめ観光スポットVRツアー一覧

観光名所・おすすめスポット50件(258シーン)

以下は、ひたちなか市の観光名所・おすすめスポットのうち、取材・登録が完了しているVRツアーです。画像クリックでスポットの観光解説ページが表示されます。

ひたちなか市観光関連事業者案内

観光関連事業者:おすすめスポット4件

ひたちなか市おすすめ観光スポット360度VR動画一覧

おすすめ観光スポットVR動画1件

ひたちなか市観光スポットVRツアーマップ・交通アクセス案内

ひたちなか市観光スポットVRツアーマップは、ひたちなか市内のすべてのVRシーンの登録位置を確認できる地図です。以下の地図上の赤オレンジ(広域起点)青(空中)黄(地上)のポイントをクリックするとVRシーンポイントの名称が表示されます。
そのシーン表示をクリックするとその場所のVRシーンをご覧いただけます。

上記の地図は、地図範囲移動地点WEB表示システムが採用されており、地図の中心地点を茨城県内の他の市町村に移動するとその地点の市町村観光案内ページに移動できます。


ひたちなか市への観光アクセス

〇自動車による観光アクセス
・北関東自動車道:高崎JCT→ひたちなか市(ひたちなかIC・ひたち海浜公園IC・常陸那珂港IC)
・常磐自動車道:友部JCT・北関東自動車道→ひたちなか市
・常磐自動車道:三郷JCT↔那珂IC(→ひたちなか市)↔亘理IC(宮城県亘理町)
・東関東自動車道(水戸線):鉾田IC↔茨城町JCT→北関東自動車道→ひたちなか市
・国道6号線:東京都中央区・日本橋↔ひたちなか市↔宮城県仙台市
・国道245号線:茨城県・水戸市↔ひたちなか市↔日立市
〇電車による観光アクセス
JR常磐線(ひたちなか市:勝田駅・佐和駅)
ひたちなか海浜鉄道(ひたちなか市:勝田駅↔阿字ヶ浦駅)
〇高速バスによる観光アクセス
・東京駅発 ↔大洗・ひたちなか・東海
・名古屋駅・東名豊田発→つくば・水戸・ひたちなか・日立
・仙台駅・二本松発→北茨城・日立・東海・ひたちなか・水戸
※・茨城交通時刻表
〇空港からの観光アクセス
・羽田空港発 → 石岡・水戸・ひたちなか・日立
・成田空港→ 水戸・ひたちなか・日立
・茨城空港→ 水戸・ひたちなか・常陸太田

国営ひたち海浜公園・翼のゲート:ひたちなか市の観光名所

ひたちなか市観光名所の国営ひたち海浜公園案内VRツアー
(1)国営ひたち海浜公園の観光案内
国営ひたち海浜公園は、ひたちなか市の太平洋岸にある観光名所の公園・遊園地です。写真はネモフィラで有名な「みはらしの丘」に最も近い入口となっている西口「翼のゲート」です。西口ゲート付近には、水のステージ、スイセンガーデンやたまごの森ガーデンなどがあります。毎年8月に日本最大の野外ロック・フェスティバルであるROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)が開催されます。春のネモフィラ・秋のコキアは、世界的に有名です。ひたちなか市の子供の遊び場、デート、絶景、体験おすすめ観光スポットです。
※公園は、有料施設のため地上VRツアーは撮影しておりません。実際にお出かけの上体験してください。
所在地〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡
参考ひたちなか海浜公園 公式ホームページ
(2)国営ひたち海浜公園の観光VRツアー
上記画像は、国営ひたち海浜公園の翼のゲートの上空148mの360空撮°パノラマ写真のVRです。この観光案内VRツアーは、空撮148mと空撮50mで構成されています。

国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデン:ひたちなか市の観光名所

ひたちなか市の国営ひたち海浜公園プレジャーガーデン案内VRツアー
(1)国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデンの観光案内
国営ひたち海浜公園内にある遊園地・プレジャーガーデンエリアです。海抜100mの大観覧車「ブルーアイズ」からは、みはらしの丘や常陸ローズガーデンなどの絶景を見ることができます。子供の遊び場、デート、絶景おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町552-18
(2)国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデンの観光VRツアー
上記画像は、プレジャーガーデンの上空145mの空撮360°パノラマ写真のVRです。プレジャーガーデンの観光案内VRツアーは、空撮145m、空撮50m、泉の広場空撮50m、多目的広場空撮50mで構成されています。

国営ひたち海浜公園 ローズレリーフガーデン:ひたちなか市の観光名所

ひたちなか市の国営ひたち海浜公園ローズレリーフガーデン案内VRツアー
(1)国営ひたち海浜公園 ローズレリーフガーデンの観光案内
国営ひたち海浜公園のプレジャーガーデンエリアにある「常陸ローズガーデン」には約120品種3400株のバラが植えられており、時期によって様々な薔薇を見る事ができます。茨城県の花は、バラということもあり、充実したバラの花をご覧いただけます。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町
(2)国営ひたち海浜公園 ローズレリーフガーデンの観光VRツアー
上記画像は、ローズレリーフガーデンの上空146mの空撮360°パノラマ写真のVRです。ローズレリーフガーデンの観光案内VRツアーは、空撮146m、交差点付近の空撮144m、空撮50mで構成されています。

国営ひたち海浜公園 みはらしの丘 ネモフィラ:ひたちなか市の観光名所

ひたちなか市の国営ひたち海浜公園みはらしの丘のネモフィラの案内VRツアー
(1)国営ひたち海浜公園 みはらしの丘 ネモフィラの観光案内
国営ひたち海浜公園のみはらしエリアにある「みはらしの丘」は、ひたちなか市の観光名所で、ゴールデンウィークの時期にネモフィラの花で埋め尽くされます。夏場から秋にかけては、コスモスと紅葉したコキア(ホウキグサ)によって彩られます。花見・絶景おすすめ観光スポットとして世界的にも有名です。
所在地〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
(2)国営ひたち海浜公園 みはらしの丘 ネモフィラのVRツアーの説明
上記画像は、ひたちなか市のみはらしの丘の上空145mの空撮360°パノラマ写真のVRです。みはらしの丘の観光案内VRツアーは、空撮145m、空撮40mで構成されています。

馬渡はにわ公園:茨城県ひたちなか市のおすすめ観光スポット

茨城県ひたちなか市の馬渡はにわ公園の案内VRツアー
(1)馬渡はにわ公園の観光案内
ひたちなか市馬渡にある馬渡はにわ公園は、馬渡埴輪製作遺跡が昭和48年に国指定史跡となったことを受け整備された、住宅街の一角にある公園です。公園内の花しょうぶ園には2万本の花しょうぶが植えられており、6月中旬~下旬にかけて見頃となります。知る人ぞ知る、花しょうぶの穴場スポットです。
所在地〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡大字向野2881-3
(2)馬渡はにわ公園の観光VRツアー
上記画像は、馬渡はにわ公園の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮158m、説明版、花しょうぶ園、住居跡、窯跡、粘土採掘抗で構成されています。

阿字ヶ浦海岸・海水浴場:ひたちなか市の観光地

ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸・海水浴場VRツアー
(1)阿字ヶ浦海岸・海水浴場の観光案内
阿字ヶ浦(あじがうら)海岸は、ひたちなか市阿字ケ浦町、国営ひたち海浜公園の近くにある約1.4kmの砂浜がある海岸です。阿字ケ浦海水浴場は、海水浴の他、デート・初日の出のスポットとしても人気があります。阿字ヶ浦海水浴場は、大正14年(1925年)に開発され、ホテルや民宿も多数あるひたちなか市の観光名所です。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町
参考阿字ヶ浦観光・海の家案内 紹介ページ
(2)阿字ヶ浦海岸・海水浴場の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸・波消しブロック(北側)の上空147mの空撮360°パノラマ写真のVRです。阿字ヶ浦海岸・海水浴場の観光案内VRツアーは、消波ブロックの空撮147m、空撮125m(初日の出)、空撮40m、砂浜の空撮144m、空撮100m、空撮50m、駐車場空撮60m、阿字ヶ浦 サーフサイド渚(食堂)の空撮144m、空撮10m、内部、砂浜、黒沢忠次像などで構成されています。

磯崎漁港:ひたちなか市の景観・釣りおすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの磯崎漁港の案内VRツアー
(1)磯崎漁港の観光案内
磯崎漁港は、ひたちなか市磯崎町にある阿字ヶ浦海水浴場に隣接した、釣りに適した漁港です。海底の状態は、西側(阿字ヶ浦海岸方面)が砂、東側が岩礁となっており、様々な魚を釣ることができます。ひたちなか市の釣り・景観おすすめ観光スポットです。海水浴場に隣接している為、周辺には宿泊施設が多数あります。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4643
(2)磯崎漁港の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の磯崎漁港の防波堤上の空撮360°パノラマ写真のVRです。磯崎漁港の観光案内VRツアーは、北防波堤空撮144m、船着き場空撮144m、北防波堤、船着き場、漁港入口などで構成されています。

比観亭跡:ひたちなか市の史跡・景観おすすめ観光スポット

ひたちなか市の絶景スポットの比観亭跡の案内VRツアー
(1)比観亭跡の観光案内
比観亭跡は、ひたちなか市磯崎町の磯崎漁港の高台にある水戸藩指定の景勝地です。寛政2年に訪れた水戸藩6代藩主・徳川治保公が景観を気に入り、比観亭(東屋)を建てました。また、大正・昭和時代前期に活動した水戸学者・郷土史家の大内地山の碑があります。駐車場がないため近隣の駐車できる場所から歩行となります。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町
(2)比観亭跡の観光VRツアー(8シーン)
上記画像は、比観亭跡の説明板前の空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮144m、入口、石碑、説明板、展望、大内地山先生碑等で構成されています。

磯崎・阿字ヶ浦の芋畑:ひたちなか市の特産物・景観おすすめスポット

ひたちなか市の特産おすすめスポットの磯崎の芋畑の案内VRツアー
(1)磯崎の芋畑の観光案内
茨城県ひたちなか市は、全国1位の干し芋の生産地です。磯崎・阿字ヶ浦地区は、茨城県の干し芋発祥の地で干し芋に使われる大量のサツマイモが生産されています。また、干し芋農家や業者が多数集積しており、干し芋を購入することもできます。茨城県の干し芋おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町311-1202
(2)磯崎の芋畑の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市磯崎の芋畑の360°パノラマ写真のVRです。磯崎の芋畑の観光案内VRツアーは、空撮149m、空撮50m、空撮10m、地上で構成されています。

水戸つばさの塔:ひたちなか市おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの水戸つばさの塔の案内VRツアー
(1)水戸つばさの塔のスポット案内
水戸つばさの塔は、陸軍水戸飛行場跡内にあります。太平洋戦争終戦三十周年のおりに、次世代への戦跡として、また殉職者の慰霊と永遠の平和を祈念して関係者・有志により建立されました。陸軍航空通信学校校門、戦闘機のプロペラ、二式複座戦闘機の発動機などがあります。
所在地〒312-0005 茨城県ひたちなか市新光町
(2)水戸つばさの塔の観光VRツアー(5シーン)
上記画像は、水戸つばさの塔の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮149m、入口、陸軍航空通信学校校門と戦闘機のプロペラ、二式複座戦闘機の発動機、水戸つばさの塔で構成されています。

磯埼灯台:ひたちなか市おすすめスポット

ひたちなか市おすすめスポットの磯埼灯台の案内VRツアー
(1)磯埼灯台のスポット案内
磯埼灯台は、ひたちなか市磯崎町にある白亜の灯台です。海抜約20mの高台の上にある塔高15mの灯台で、1回転12秒で白色の閃光を放ちます。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4598-4
(2)磯埼灯台の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、磯埼灯台の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮100m、西側交差点、灯台下、海側で構成されています。

平磯白亜紀層:ひたちなか市の自然おすすめ観光スポット

ひたちなか市の自然観光名所の磯崎白亜紀層の案内VRツアー
(1)中生代白亜紀層の観光案内
ひたちなか市平磯町から磯崎町かけての海岸線は、異常巻アンモナイト・ウニ・二枚貝・サメなどの化石も発見される中生代白亜紀(約7,500万年前)の地層です。硬度の異なる岩石が波によって浸食され、ノコギリの刃のような断層が見られます。中生代白亜紀層(平磯白亜紀層)は、景観おすすめ観光スポットで茨城県指定文化財(天然記念物)です。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町
(2)中生代白亜紀層の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の磯崎白亜紀層の360°パノラマ写真のVRです。磯崎白亜紀層の観光案内VRツアーは、空撮144mと地上で構成されています。

観濤所:ひたちなか市の景観おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの観濤所の案内VRツアー
(1)観濤所のスポット案内
観濤所は、ひたちなか市磯崎町の海岸線の高台にあります。太平洋を一望できる絶景スポットで、ひたちなか市指定文化財(名勝)です。天保04年(1833)頃、9代藩主徳川斉昭(烈公)がこの地を訪れ、壮大な景観に感動し、水戸藩内随一の波浪の見どころとして「観濤所(かんとうじょ)」と命名し、水戸八景の番外景勝地として碑を建てさせたといわれています。碑面には斉昭公自筆の隷書が刻まれています。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町入道3602
(2)観濤所の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、観濤所の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮143m、入口、石碑・説明板、東屋・展望で構成されています。

清浄石:ひたちなか市のおすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの清浄石の案内VRツアー
(1)清浄石の観光案内
清浄石(護摩壇石)は、ひたちなか市平磯町にある四角い台座に座布団を乗せたような形の奇岩です。古来、護摩壇石や阿字石と云われていましたが、仏教色が強い名を嫌った水戸藩第2代藩主の徳川光圀公が命名したと云われています。周辺は中生代白亜紀の地層が観察できる海岸となっています。なお、清浄石の場所は、潮の干満に関わらず危険ですのVR体験だけをおすすめします。
所在地〒311-1203 茨城県ひたちなか市平磯町3551-7
(2)清浄石の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、清浄石の上空13mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮143m、67m、13m、石碑、周辺2シーンで構成されています。

高磯:ひたちなか市の景観おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの高磯の案内VRツアー
(1)高磯のスポット案内
高磯は、ひたちなか市平磯町にある景勝地です。菊池幽芳の小説「乳兄弟」は、高磯から平磯海岸を描写したと云われています。車を停める場合は、茨城県道6号水戸那珂湊線(大ちゃん通り)を挟んだ向かいにある平磯海浜公園の隣接駐車場がおすすめです。
所在地〒311-1203 茨城県ひたちなか市平磯町
(2)高磯の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、高磯の入口の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮146m、入口、浜辺、岩場で構成されています。

平磯海水浴場 くじらの大ちゃん:ひたちなか市の海水浴・おすすめ観光スポット

ひたちなか市の海水浴おすすめスポットの平磯海岸の案内VRツアー
(1)平磯海水浴場 くじらの大ちゃんの観光案内
平磯海水浴場は、ひたちなか市平磯町にある周囲をほぼ全て堤防に囲まれた波の穏やかな海水浴場です。「くじらの大ちゃん」と呼ばれるオレンジ色のクジラのスポットがあり、その背中は滑り台になっています。周辺には、民宿や旅館があり、ひたちなか市の海水浴・観光人気スポットです。
所在地〒311-1203 茨城県ひたちなか市平磯町
参考ひたちなか市観光協会 海水浴場・海岸線 紹介ページ
(2)平磯海水浴場 くじらの大ちゃんの観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の平磯海水浴場の上空149mの空撮360°パノラマ写真のVRです。平磯海水浴場の観光案内VRツアーは、空撮149m、空撮50m、空撮20m、砂浜空撮50mで構成されています。

姥の懐マリンプール:ひたちなか市の海水浴・おすすめ観光スポット

ひたちなか市海水浴場おすすめスポットの姥の懐マリンプールの案内VRツアー
(1)姥の懐マリンプールの観光案内
姥の懐マリンプールは、ひたちなか市殿山町にある低い堤防で囲まれた海水のプールです。潮が満ちると海水が入ってくる仕組みで、深さの違う3つのプールがあります。プールの形をした海なのため小さなカニや魚がいます。ひたちなか市の海水浴おすすめ人気スポットで、「姥のふところ」は、ひたちなか市指定文化財(名勝)です。
所在地〒311-1212 茨城県ひたちなか市殿山町1丁目1
参考ひたちなか市観光協会 海水浴場・海岸線 紹介ページ
(2)姥の懐マリンプールの観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の姥の懐マリンプールの上空149mの空撮360°パノラマ写真のVRです。姥の懐マリンプールの観光案内VRツアーは、空撮149m、空撮50mで構成されています。

水戸八景 水門帰帆:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

ひたちなか市観光スポットの水戸八景水門帰帆の案内VRツアー
(1)水戸八景 水門帰帆のスポット案内
水門帰帆は、ひたちなか市和田町にある水戸八景の一つでひたちなか市指定文化財(名勝)です。水戸八景は江戸時代に水戸藩第9代藩主・徳川斉昭が選定した景勝地です。大理石の碑には斉昭自筆の「水門帰帆」が刻まれています。高台にあり眺めがよく、太平洋や那珂湊港が良く見えひたちなか市の絶景スポットです。
所在地〒311-1214 茨城県ひたちなか市和田町2丁目6-25
参考ひたちなか市 公式ホームページ ひたちなか市の文化財の紹介ページ
(2)水戸八景 水門帰帆の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、水戸八景水門帰帆の石碑の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、石碑、説明板、展望で構成されています。

あづまが丘公園:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

ひたちなか市の史跡観光スポットあづまが丘公園の案内VRツアー
(1)あづまが丘公園のスポット案内
あづまが丘公園は、ひたちなか市にある史跡見学おすすめ観光スポットです。水戸藩小石川邸より移築した山上門はひたちなか市の市指定文化財建造物と、市指定文化財の史跡である反射炉跡、煉瓦焼成窯の復元模型などがあります。公園内には、無料駐車場(6台)、簡易トイレがあります。公園は丘にあり階段が多くあるため足元に注意してください。
所在地〒311-1223 茨城県ひたちなか市栄町1丁目10
(2)あづまが丘公園の観光VRツアー(9シーン)
上記画像は、あづまが丘公園の階段上の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮146m、案内板、山上門説明板、山上門、階段上、復元煉瓦焼成窯、那珂湊反射炉跡で構成されています。

那珂湊反射炉跡:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

ひたちなか市史跡観光におすすめの那珂湊反射炉跡の案内VRツアー
(1)那珂湊反射炉跡のスポット案内
水戸藩の反射炉は鉄製の大砲鋳造を目的として、水戸藩主徳川斉昭の命により安政年間に2基建造されました。那珂湊反射炉では、実態にモルチール砲(臼砲:きゅうほう)、カノン砲(砲身長の大砲)の大砲が造られていました。元治元年(1864)の藩内抗争(元治甲子の乱又は天狗党の乱)の際に破壊され昭和12年(1937)にほぼ原形どおりに復元されました。
那珂湊反射炉跡(附那珂湊反射炉資料25点)は、茨城県指定文化財で、経済産業省認定近代化産業遺産でもあります。
※反射炉とは、大型の金属溶解炉のことです。
所在地〒311-1223 茨城県ひたちなか市栄町1丁目10
参考茨城県教育委員会 那珂湊反射炉跡 紹介ページ
(2)那珂湊反射炉跡の観光VRツアー(3シーン)
上記画像は、那珂湊反射炉跡の正面の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、石碑、説明板、反射炉正面で構成されています。

湊公園:ひたちなか市の史跡・景観観光名所

ひたちなか市史跡・景観観光スポットの湊公園VRツアー
(1)湊公園の観光案内
湊公園は、ひたちなか市湊中央にある歴史のある公園観光名所です。元禄11年(1698年)に建築された水戸藩別邸・夤賓閣(いひんかく)の跡があり、ひたちなか市指定文化財史跡です。公園内には、徳川光圀が元禄11年(1698年)頃、須磨明石(兵庫県明石市)から取り寄せたと云われる見事な黒松の古木が12株があり、湊御殿の松として、ひたちなか市の天然記念物指定されているほか、「茨城の名木・巨樹100選」にも選ばれています。また、ひたちなか市指定天然記念物のイワレンゲの生息地でもあります。車の場合には、入り口手前にある海門町駐車場(有料)をご利用ください。
所在地〒311-1229 茨城県ひたちなか市湊中央1-1
参考ひたちなか市 湊公園ふれあい館 公式ページ
(2)湊公園の観光VRツアー
上記画像は、湊公園の夤賓閣跡石碑の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、夤賓閣跡石碑、夤賓閣跡上、宮原庄助翁銅像、解説板、湊公園ふれあい館前で構成されています。

海門橋 キラキラドリームベル:ひたちなか市のデートおすすめ観光スポット

ひたちなか市絶景・デートスポットの海門橋キラキラドリームベル
(1)海門橋 キラキラドリームベルの観光案内
ひたちなか市と大洗町の那珂川河口に架かる海門橋の橋上にキラキラドリームベルがあります。願いを掛けて鐘を鳴らすと叶えられると言われています。ひたちなか市のデート・絶景おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1222 茨城県ひたちなか市海門町1丁目
(2)海門橋 キラキラドリームベルのVRツアーの説明
上記画像は、キラキラドリームベルの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、海門橋の空撮シーンと連動しています。

海門町ふれあい公園:ひたちなか市のおすすめスポット

ひたちなか市おすすめスポットの海門町ふれあい公園の案内VRツアー
(1)海門町ふれあい公園スポット案内
海門町ふれあい公園は、ひたちなか市海門町の那珂川河口付近にある公園です。北側はグルメ観光スポットの那珂湊おさかな市場と接続しています。公園には川沿いに展望デッキがあり、東に太平洋、西に海門橋、南の那珂川対岸にアクアワールド茨城県大洗水族館の絶景を見ることができます。駐車場もあり、デート・景観おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1221 茨城県ひたちなか市海門町1-16
(2)海門町ふれあい公園の観光VRツアー(5シーン)
上記画像は、海門町ふれあい公園の展望デッキの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮129mと地上4シーンで構成されています。

那珂湊港・魚市場:ひたちなか市の釣り・観光グルメおすすめスポット

ひたちなか市グルメおすすめ観光スポットの那珂湊港の魚市場の案内VRツアー
(1)那珂湊港の観光案内
那珂湊港は、那珂川の河口、ひたちなか市和田町にある魚港で茨城県を代表する漁港です。グルメ観光名所の「那珂湊おさかな市場」が隣接しています。また、港湾内の堤防や那珂川河口(海門町ふれあい公園の側)で釣りを楽しむ事ができ、釣り船も運行されています。那珂湊港は、ひたちなか市の釣りおすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1214 茨城県ひたちなか市和田町3丁目11
(2)那珂湊港の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の那珂湊港の上空149mの空撮360°パノラマ写真のVRです。那珂湊港の観光案内VRツアーは、空撮149m、防波堤、海門町ふれあい公園(那珂川河口の側)で構成されています。

那珂湊おさかな市場:ひたちなか市の土産・グルメ観光名所

ひたちなか市おすすめグルメ観光名所の那珂湊おさかな市場の案内VRツアー
(1)那珂湊おさかな市場の観光案内
那珂湊おさかな市場は、那珂湊港に隣接するひたちなか市の観光名所です。毎年約100万人もの観光客が訪れる関東有数の観光市場であり、5軒の海産物販売店と海鮮丼や刺身定食、すし等の海鮮お食事処が多数あります。茨城県の海鮮グルメ観光スポットです。
所在地〒311-1221 茨城県ひたちなか市湊本町19-8
参考那珂湊おさかな市場 公式ホームページ
(2)那珂湊おさかな市場の観光VRツアー
上記画像は、那珂湊おさかな市場の上空51mの空撮360°パノラマ写真のVRです。那珂湊おさかな市場VRツアーは、空撮149m、空撮51m、北入口、南入口、内部2シーンで構成されています。

那珂湊港 釣り場:ひたちなか市おすすめスポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの那珂湊港の釣り場の案内VRツアー
(1)那珂湊港の釣り場スポット案内
茨城県ひたちなか市和田町にある那珂湊港は、その大部分で釣りが楽しめます。アジ、イワシ、カレイ、シロギス等が狙えます。週末には、多数の釣り人で賑わうひたちなか市の釣りスポットです。
所在地〒311-1214 茨城県ひたちなか市和田町3丁目11
(2)那珂湊港の釣り場の観光VRツアー(3シーン)
上記画像は、那珂湊港の中堤防入口の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、中堤防2シーンで構成されています。

那珂湊漁港 灯台:ひたちなか市観光VRツアーのおすすめスポット

ひたちなか市おすすめスポットの那珂湊漁港の灯台の案内VRツアー
(1)那珂湊漁港の灯台のスポット案内
ひたちなか市の那珂湊港には外東防波堤、南防波堤、東防波堤、内防波堤の4つの灯台があります。内防波堤以外の灯台の付近は立ち入ることはできませんのでVRでご体験ください。尚、くじらの大ちゃんが居る平磯海水浴場の灯台の正式名称は、那珂湊港平磯東防波堤灯台です。
所在地〒311-1214 茨城県ひたちなか市和田町
(2)那珂湊漁港の灯台の観光VRツアー(3シーン)
上記画像は、那珂湊港の外東防波堤灯台の上空23mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、外東防波堤灯台の空撮23m、東防波堤灯台の空撮24m、南防波堤灯台の空撮23mで構成されています。

埋蔵文化財調査センター:ひたちなか市おすすめ観光スポット

ひたちなか市の埋蔵文化財調査センターVRツアー
(1)ひたちなか市埋蔵文化財調査センターのスポット案内
ひたちなか市中根にある埋蔵文化財調査センターは、埋蔵文化財の調査研究や、収蔵資料の整理・保管などを行っている施設です。国指定史跡の虎塚古墳や茨城県指定史跡の十五郎穴に隣接しており、虎塚古墳石室模型の展示も行っています。ひたちなか市の歴史おすすめ観光スポットです。
所在地〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根3499
参考ひたちなか市 埋蔵文化財調査センター 公式ページ
(2)埋蔵文化財調査センターの観光VRツアー
上記画像は、埋蔵文化財調査センターの上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、入口・駐車場で構成されています。

馬渡埴輪製作遺跡:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

https://www.vr-ibaraki.jp/ibaraki-tour/?h=14.930211376656134&v=0&f=120&s=y32b7b75172965829f61dd41fb639a75ffb38c3d
(1)馬渡埴輪製作遺跡の観光案内
ひたちなか市馬渡にある馬渡埴輪製作遺跡は、昭和38年、地元の中学生が偶然馬形埴輪を発掘したことをきっかけに発見された遺跡です。5~6世紀頃に埴輪を制作していた跡地で、粘土採掘坑跡、工房跡、窯跡等が見つかっています。昭和48年8月に国指定の史跡となりました。馬渡はにわ公園の中にあります。
所在地〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡大字向野2881-3
(2)馬渡埴輪製作遺跡の観光VRツアー
上記画像は、馬渡埴輪製作遺跡の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮158m、説明版、花しょうぶ園、住居跡、窯跡、粘土採掘抗で構成されています。

虎塚古墳:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

ひたちなか市の遺跡観光スポットの虎塚古墳の案内VRツアー
(1)虎塚古墳の観光案内
虎塚古墳は、ひたちなか市にある国指定史跡の前方後円墳です。約1400年前に建造されたと考えられており、石室内にて保存状態が良好な彩色壁画が発見されました。毎年、春と秋に壁画を一般公開をしています。茨城県の史跡おすすめ観光スポットです。
所在地〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根
参考ひたちなか市 史跡・名勝・資料館 紹介ページ
(2)虎塚古墳の観光VRツアーの説明
上記画像は、虎塚古墳の古墳正面の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、空撮80m、古墳正面、古墳南、解説板、記念碑で構成されています。

十五郎穴:ひたちなか市の史跡おすすめ観光スポット

ひたちなか市史跡スポットの十五郎穴VRツアー
(1)十五郎穴の観光案内
十五郎穴は、ひたちなか市中根にある300基以上からなる横穴墓群です。虎塚古墳の近くにあり、古墳時代末から奈良時代までに造られたもので茨城県文化財指定史跡となっています。曾我兄弟の十郎・五郎が隠れ住んだという伝説があり、その名で呼ばれています。
所在地〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根3490
参考茨城県教育委員会 十五郎穴 紹介ページ
(2)十五郎穴の観光VRツアー
上記画像は、十五郎穴の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、十五郎穴、説明板で構成されています。

酒列磯前神社:ひたちなか市の観光名所

ひたちなか市神社観光名所の酒列磯前神社の案内VRツアー
(1)酒列磯前神社の観光案内
酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)は、ひたちなか市磯崎町にある神社です。延喜式内社の社格名神大の由緒ある神社で御祭神は少彦名命・大名持命です。磯崎漁港から境内へと向かう参道は樹叢に囲まれており、神秘的な雰囲気があります。参道の樹叢は椿・タブノキ・スダジイなどからなる広葉樹林で茨城県の天然記念物に指定されています。ひたちなか市の神社観光名所です。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
参考酒列磯前神社 公式ホームページ
(2)酒列磯前神社の観光VRツアー(14シーン)
上記画像は、酒列磯前神社の境内の360°パノラマ写真のVRです。酒列磯前神社の観光案内VRツアーは、空撮147m、旧社跡石碑、入口鳥居、樹叢説明板、参道・樹叢、海の見える鳥居、タブノキ巨木、なで亀、境内、拝殿、平磯町大神輿などで構成されています。

堀出神社:ひたちなか市の神社おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの堀出神社の案内VRツアー
(1)堀出神社の観光案内
堀出神社は、ひたちなか市阿字ヶ浦町にある神社です。徳川光圀公が掘り起こした塚から出土した御神鏡が御神体の神社です。社名は御神体が「掘って出た」ことに由来します。御神木・陰陽の神木(タブノキ2本)は、夫婦円満・子孫繁栄などのご利益があります。堀出神社で受けられる御朱印はシールタイプで、インターネットでも購入可能です。境内には、人気スポットのほしいも神社があります。
参考堀出神社・ほしいも神社 公式ホームページ
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町178
(2)堀出神社の観光VRツアー(21シーン)
上記画像は、堀出神社の境内・拝殿前の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、西鳥居、南鳥居、鎮め石、説明板、拝殿、御神木、ほしいも神社(9シーン)等で構成されています。

ほしいも神社:ひたちなか市の神社おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットのほしいも神社の案内VRツアー
(1)ほしいも神社の観光案内
ほしいも神社は、ひたちなか市阿字ヶ浦町にある堀出神社の境内社です。令和元年に建立されたばかりの、黄金の鳥居が大変特徴的な神社です。境内に胸像がある小池吉兵衛(株式会社マルヒ初代社長黒澤一治の祖先)をはじめとした、干し芋の製造や普及に尽力した5名を祀っています。ほしいも神社の御朱印も堀出神社で受けることができます。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町178
(2)ほしいも神社の観光VRツアー(9シーン)
上記画像は、ほしいも神社の由来石碑の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、由来石碑、参道鳥居、社殿、桜・展望等で構成されており、堀出神社VRツアーと連動しています。

湫尾神社(沼尾神社):ひたちなか市の神社おすすめ観光スポット

ひたちなか市の神社観光スポット湫尾神社VRツアー
(1)湫尾神社の観光案内
湫尾(ぬまお)神社は、甲斐武田氏発祥の地でひたちなか市武田にある神社です。沼尾明神、武田郷の鎮守・武田大神宮とも称されます。ひたちなか市指定文化財の水戸藩第二代藩主徳川光圀より奉納された八稜鏡や、スダジイの巨木、ヒイラギの巨木があります。また、神社の裏手には武田氏館があります。
所在地〒312-0025 茨城県ひたちなか市大字武田584
(2)湫尾神社の観光VRツアー
上記画像は、湫尾神社の入口の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮147m、西側空撮146m、入口、説明板、スダジイ・ヒイラギ、境内、及び武田氏館の空撮100mで構成されています。

釜上神社:ひたちなか市の神社おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの釜上神社の案内VRツアー
(1)釜上神社のスポット案内
釜上神社は、ひたちなか市部田野にある神社です。釜上寺神社のある釜上地区は約6000年前頃は海でした。凝灰岩の崖が海に侵食され形成された洞穴・窪地に沿うように拝殿が建てられています。周辺は、地形、地質の特異性、タブノキ、ヒイラギ等の常緑樹とアオスジアゲハ等において茨城県の釜上自然環境保全地域となっています。
所在地〒311-1252 茨城県ひたちなか市部田野
(2)釜上神社の観光VRツアー(6シーン)
上記画像は、釜上神社の社殿奥の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮146m、鳥居、石碑、社殿、社殿奥等で構成されています。

華蔵院:ひたちなか市の寺おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの華蔵院の案内VRツアー
(1)華蔵院のスポット案内
華蔵院はひたちなか市にある山号は戒珠山密厳寺、真言宗智山派の寺です。本尊は大日如来で応永年間(1394~1428)、宥尊の開基と伝えらています。元治元年(1864)天狗党の乱により焼失し、明治十四年(1881)に再建されました。猫の像が乗った山門、八大龍王神が祀られている龍王殿、破魔薬師如来を安置した金堂があります。梵鐘は県指定文化財で、佐竹氏一族の源義長が製作させたという記録が残っており、天保に水戸藩の大砲鋳造のため徴収されたものの大砲鋳造の原料として鋳つぶされることなく残されたました。ひたちなか市の寺おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1223 茨城県ひたちなか市栄町1丁目1−33
参考茨城県教育委員会 華蔵院の梵鐘 紹介ページ
(2)華蔵院の観光VRツアー(18シーン)
上記画像は、ひたちなか市の華蔵院の手水舎前の360°パノラマ写真のVRです。華蔵院VRツアーは、空撮148m、龍王殿、山門、六角堂、金堂、仁王門等で構成されています。

浄光寺:ひたちなか市の寺おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの浄光寺の案内VRツアー
(1)浄光寺のスポット案内
浄光寺は、ひたちなか市館山にある浄土真宗館山七ヵ寺の一つです。開基は貞応元年(1222年)、親鸞聖人二十四輩の第二十一番・唯仏房(藤原隼人佑頼貞)が水戸の常陸吉田枝川に常光寺として建立しました。天正19年(1591年)佐竹義宣によって水戸城内に移転した後、元禄9年(1696年)徳川光圀により現在地へと移りました。本尊の阿弥陀如来立像は、住職の唯空房が冤罪により焼鍋の拷問を受けた際、身代わりとなったという伝説があります。境内には立派な枝垂れ桜や、天狗党の追討で命を落とした幕府や福島藩の兵の墓があります。ひたちなか市の寺おすすめ観光スポットです。
所在地〒311-1245 茨城県ひたちなか市館山9015
(2)浄光寺の観光VRツアー(11シーン)
上記画像は、浄光寺の山門前の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、山門前、湊八景館山晩鍾碑、縁起説明碑、本堂、長生殿、しだれ桜等で構成されています。

浄光寺のしだれ桜:ひたちなか市の花見おすすめスポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの浄光寺のしだれ桜の案内VRツアー
(1)浄光寺のしだれ桜のスポット案内
ひたちなか市館山にある館山七ヵ寺の一つ、浄光寺に咲くしだれ桜です。藤棚のような支柱に支えられ、多数の枝が横へ横へと広がっています。ひたちなか市の桜の名所です。
所在地〒311-1245 茨城県ひたちなか市館山9015
(2)浄光寺のしだれ桜の観光VRツアー(6シーン)
上記画像は、浄光寺の長生殿の360°パノラマ写真のVRから見たしだれ桜です。このVRツアーは、長生殿、山門裏・境内、駐車場、しだれ桜3シーンで構成されています。

酒列磯前神社 樹叢:ひたちなか市おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの酒列磯前神社の樹叢の案内VRツアー
(1)酒列磯前神社の樹叢の観光案内
ひたちなか市磯崎町の酒列磯前神社にある茨城県指定天然記念物の樹叢です。茨城県の樹叢で最大の面積を誇ります。樹叢と境内は、聖域を感じるひたちなか市のおすすめパワースポットです。
所在地〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
(2)酒列磯前神社の樹叢の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、酒列磯前神社の参道入口・樹叢の360°パノラマ写真のVRです。

堀出神社 陰陽の神木:ひたちなか市の珍木おすすめスポット

ひたちなか市おすすめスポットの堀出神社の陰陽の神木の案内VRツアー
(1)堀出神社 陰陽の神木のスポット案内
ひたちなか市阿字ヶ浦町にある堀出神社の御神木は2本のタブノキです。境内社・ほしいも神社の社殿の傍にあります。樹齢380年で夫婦円満・子孫繁栄・安産・子授けなどのご利益があると言われています。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町178
(2)堀出神社 陰陽の神木の観光VRツアー(1シーン)
上記画像は、堀出神社の陰陽の神木の360°パノラマ写真のVRです。

湫尾神社のスダジイとヒイラギ:ひたちなか市の巨木おすすめ観光スポット

ひたちなか市の巨木おすすめ観光スポットの湫尾神社のスダジイとヒイラギの案内VRツアー
(1)湫尾神社のスダジイとヒイラギの観光案内
ひたちなか市武田の湫尾神社の鳥居の両脇には、推定樹齢400年のスダジイと推定樹齢250年のヒイラギの巨木があります。共にひたちなか市指定天然記念物となっています。
所在地〒312-0025 茨城県ひたちなか市大字武田584
(2)湫尾神社のスダジイとヒイラギの観光VRツアー(1シーン)
上記画像は、湫尾神社のスダジイの360°パノラマ写真のVRです。同VRツアーの裏側にヒイラギがあります。

湊御殿の松:ひたちなか市の名木おすすめ観光スポット

ひたちなか市おすすめ観光スポットの湊御殿の松の案内VRツアー
(1)湊御殿の松の観光案内
ひたちなか市湊中央の湊公園にある黒松の巨木12株です。湊公園は旧水戸藩別邸い賓閣があった場所で、この松の木は光圀公が須磨明石(兵庫県)から取り寄せたものと云われています。樹齢300年以上で、ひたちなか市指定文化財となっています。
所在地〒311-1229 茨城県ひたちなか市湊中央1丁目1
(2)湊御殿の松の観光VRツアー(1シーン)
上記画像は、湊御殿の松の360°パノラマ写真のVRです。

加波山神社の堀口の湧水:茨城県ひたちなか市の湧水おすすめスポット

ひたちなか市おすすめ湧水スポットの加波山神社「堀口の湧水」の案内VRツアー
(1)加波山神社の堀口の湧水のスポット案内
堀口の湧水は、ひたちなか市の加波山神社にある湧水地です。控えめな大きさの鳥居の奥に、こんこんと水が湧いています。地元では「加波山滝」「堀口の湧水」と呼ばれており、生活の場の一部として親しまれていたそうです。駐車場はありませんのでご注意ください。
所在地〒312-0034 茨城県ひたちなか市堀口68−7
(2)加波山神社の堀口の湧水の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、加波山神社の堀口の湧水の鳥居の360°パノラマ写真のVRです。加波山神社の堀口の湧水VRツアーは、鳥居、祠等で構成されています。

海門橋:ひたちなか市の観光交通要所

ひたちなか市観光交通要所の海門橋の案内VRツアー
(1)海門橋の観光案内
海門橋は、ひたちなか市海門町と大洗町磯浜町の那珂川河口に架かる茨城県道108号那珂湊大洗線の橋です。中央部の赤いトラスの傍にはキラキラドリームベルがあり、茨城県の絶景おすすめ観光スポットです。ひたちなか市側にはグルメ観光名所の那珂湊おさかな市場、大洗町側には茨城県大洗水族館(アクアワールド)があります。
所在地〒311-1222 茨城県ひたちなか市海門町1丁目
(2)海門橋のVRツアーの説明
上記画像は、海門橋の空撮54mの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、空撮54m、キラキラドリームベルで構成されています。

湊大橋:ひたちなか市観光VRツアーの景観おすすめスポット

ひたちなか市おすすめスポットの湊大橋の案内VRツアー
(1)湊大橋のスポット案内
湊大橋は、ひたちなか市関戸と水戸市小泉町の那珂川に架かる国道245号の橋です。旧橋は赤い鉄骨の橋でした。橋・景観おすすめスポットです。
所在地〒311-1237 茨城県ひたちなか市関戸
(2)湊大橋の観光VRツアーの説明
上記画像は、湊大橋(4車線化工事中)の空撮100mの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮100m、空撮5mで構成されています。

阿字ヶ浦駅:ひたちなか市の観光交通要所

ひたちなか市観光交通要所の阿字ヶ浦駅案内VRツアー
(1)阿字ヶ浦駅の観光案内
阿字ヶ浦駅は、ひたちなか市阿字ケ浦町にあるひたちなか海浜鉄道湊線の終着駅です。44年間無事故で走り続けたディーゼル車両「キハ222」が引退後留置されています。ひたちなか市では、このキハ222を御神体として保存する「鉄道神社計画」を町おこしで行っています。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町206
(2)阿字ヶ浦駅の観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市の阿字ヶ浦駅の上空144mの空撮360°パノラマ写真のVRです。阿字ヶ浦駅の観光案内VRツアーは、空撮144m、駅舎前、駅舎脇・キハ222で構成されています。

ひたちなかIC:ひたちなか市の観光交通要所

ひたちなか市の観光交通要所のひたちなかICのVRツアー
(1)ひたちなかICのおすすめスポット案内
ひたちなかICは、ひたちなか市部田野にある東水戸道路と常陸那珂有料道路のインターチェンジで、国道245号と接続しています。ひたちなか市の観光交通要所です。
所在地〒311-1252 茨城県ひたちなか市部田野
(2)ひたちなかICの観光VRツアー
上記画像は、ひたちなか市のひたちなかICの上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。ひたちなかICの観光案内VRツアーは、空撮148m、空撮145m、空撮145m(朝焼け)で構成されています。

ひたち海浜公園IC:ひたちなか市の観光交通要所

ひたちなか市観光交通要所のひたち海浜公園ICの案内VRツアー
(1)ひたち海浜公園ICのスポット案内
ひたち海浜公園ICは、ひたちなか市新光町にある常陸那珂有料道路のインターチェンジです。国営ひたち海浜公園や阿字ヶ浦海水浴場の最寄りICで、茨城県道247号常陸海浜公園線と接続しています。尚、本ICから東側・常陸那珂港ICへの道は無料区間(茨城県道57号常陸那珂港南線)となっています。
所在地〒312-0005 茨城県ひたちなか市新光町
(2)ひたち海浜公園ICの観光VRツアー(2シーン)
上記画像は、ひたち海浜公園ICの上空144mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮144m、空撮50mで構成されています。

常陸那珂港IC:ひたちなか市の観光交通要所

ひたちなか市観光交通要所の常陸那珂港ICの案内VRツアー
(1)常陸那珂港ICのスポット案内
常陸那珂港ICは、ひたちなか市阿字ヶ浦町にある常陸那珂有料道路のインターチェンジです。茨城港常陸那珂港区方面(常陸那珂港)の最寄りのICで、茨城県道62号常陸那珂港山方線・茨城県道6号水戸那珂湊線と接続しています。尚、常陸那珂有料道路の本ICからひたち海浜公園ICまでは無料区間(茨城県道57号常陸那珂港南線)です。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町
(2)常陸那珂港ICの観光VRツアー(1シーン)
上記画像は、常陸那珂港ICの上空145mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、国営ひたち海浜公園のネモフィラと連動しています。

株式会社マルヒ(干し芋):ひたちなか市の特産おすすめスポット

ひたちなか市の特産品干し芋のマルヒ案内VRツアー
(1)マルヒの干し芋・海の家のスポット案内
株式会社マルヒは、ひたちなか市にある干し芋・干し芋スイーツの生産販売、海の家「サーフサイド渚」「南浜ビーチガーデン」を経営する観光事業者です。干し芋の地域大手事業者で、シーズンには直売も行っています。
所在地〒311-1201茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町385-1
参考株式会社マルヒ 公式ホームページ
(2)マルヒの干し芋の観光VRツアー
上記画像は、株式会社マルヒの店舗前の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮143m、空撮40m、店舗前2シーン、事務所内、 工場屋外3シーンで構成されています。

サーフサイド渚:ひたちなか市の海水浴場おすすめスポット

ひたちなか市の海水浴場おすすめスポットのサーフサイド渚VRツアー
(1)サーフサイド渚のスポット案内
サーフサイド渚は、阿字ヶ浦海水浴場の北側にある海の家です。駐車場、食堂、休憩所、温水シャワー、更衣室があり、浮き輪やパラソルのレンタル等を利用できます。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町2226
参考サーフサイド渚 公式ホームページ
(2)サーフサイド渚の観光VRツアー
上記画像は、サーフサイド渚の駐車場の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮144m、空撮10m、駐車場、店舗前、北側、1階食堂、1階中央、階段、2階で構成されています。

南浜ビーチガーデン:ひたちなか市の海水浴場おすすめスポット

ひたちなか市海水浴場のおすすめスポット南浜ビーチガーデンVRツアー
(1)南浜ビーチガーデンのスポット案内
南浜ビーチガーデンは、阿字ヶ浦海水浴場の中央付近にある海の家です。駐車場、食堂、休憩所、温水シャワー、更衣室があり、浮き輪やパラソルのレンタル等を利用できます。
所在地〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町3266
参考南浜ビーチガーデン 公式ホームページ
(2)南浜ビーチガーデンの観光VRツアー
上記画像は、南浜ビーチガーデンの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮60m、店舗前で構成されています。

那珂湊港 仙昇丸:ひたちなか市の釣りおすすめスポット

ひたちなか市のおすすめ観光スポットの仙昇丸の案内VRツアー
(1)那珂湊港 仙昇丸の観光案内
仙昇丸は、那珂湊港から出港する釣り船です。季節の魚を追いかける観光漁船で、特にヤリイカ、マダコ、カレイ等の釣りが人気です。定員は35名で、最大20名で釣りができます。
所在地〒311-1214 茨城県ひたちなか市和田町3丁目11-11 (那珂湊漁協 魚市場)
参考仙昇丸 公式ホームページ
(2)那珂湊港 仙昇丸の観光VRツアー(2シーン)
上記画像は、那珂湊港の仙昇丸前の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、仙昇丸前と船上で構成されています。

ひたちなか市隣接市町村の観光案内

以下でひたちなか市隣接市町村の観光案内に移動できます。