メニュー

かすみがうら市の観光名所・おすすめ観光スポット案内

かすみがうら市観光VRツアーは、パソコン・スマートフォンでご覧いただけます。VRゴーグルを利用すると3D体験ができます。


かすみがうら市おすすめ観光スポットVRツアー一覧

観光名所・おすすめスポット36件(177シーン)

かすみがうら市には、おすすめの観光・景観スポットが多数あります。以下は、かすみがうら市のおすすめ観光・景観スポットのうち、取材・登録が完了しているVRツアーです。

かすみがうら市観光関連事業者案内

観光関連事業者:おすすめ観光スポット1件

  • 山野水産

    かすみがうら市おすすめスポットの山野水産
    霞ヶ浦の鯉・なまず・すっぽん・鯉など、活魚・加工品販売

かすみがうら市おすすめ観光スポット360度VR動画一覧

おすすめ観光スポットVR動画2件

かすみがうら市観光スポットVRツアーマップ

かすみがうら市観光スポットVRツアーマップは、かすみがうら市内のすべてのVRシーンの登録位置を確認できる地図です。以下の地図上のオレンジ(市町村狭域起点)青(空中)黄(地上)のポイントをクリックするとVRシーンポイントの名称が表示されます。そのシーン表示をクリックするとその場所のVRシーンをご覧いただけます。

上記の地図は、地図範囲移動地点WEB表示システムが採用されており、地図の中心地点を茨城県内の他の市町村に移動するとその地点の市町村観光案内ページに移動できます。


歴史博物館(観光起点):かすみがうら市の観光名所

かすみがうら市観光名所の歴史博物館VRツアー

かすみがうら市VRツアーの観光起点
かすみがうら市歴史博物館はかすみがうら市VRツアーの観光起点で、かすみがうら市のすべての観光スポットの上空VRに移動できます。また、周辺市町村の観光起点及びこちらから茨城県のおすすめ観光名所16か所のうちの近接おすすめ観光名所に移動することができます。

(1)かすみがうら市歴史博物館の観光案内
かすみがうら市歴史博物館は、霞ヶ浦の帆引き船・椎名家と昔のくらし・郷土のあゆみについての展示を行っている歴史・民族博物館です。帆引き網漁法の漁具はかすみがうら市指定文化財となっています。天守閣をイメージした建物で4階は展望台となっており、年明けにはライトアップが行われます。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂1029-1
参考かすみがうら市 歴史博物館 公式ホームページ
(2)かすみがうら市歴史博物館の観光VRツアーの説明
上記画像は、歴史博物館の上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、空撮25m、入口、建物入口、館内展示室多数、展望台で構成されています。

歴史博物館展望台:かすみがうら市の景観おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの歴史博物館展望台VRツアー
(1)かすみがうら市歴史博物館展望台の観光案内
かすみがうら市坂にある歴史博物館の4階には、360°霞ヶ浦・霞ヶ浦大橋・筑波山などを見渡せる展望台があります。天気の良い日には富士山も見ることができます。歴史博物館へお越しの際はぜひ、この展望台からの景色をお楽しみください。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂1029-1
参考かすみがうら市 歴史博物館 公式ホームページ
(2)かすみがうら市歴史博物館展望台の観光VRツアーの説明
上記画像は、歴史博物館展望台からの360°パノラマ写真のVRです。

帆引き船展示施設(帆引きの家):かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの帆引き船展示施設VRツアー
(1)帆引き船展示施設(帆引きの家)のおすすめスポット案内
帆引き船展示施設は、かすみがうら市指定有形民俗文化財となっている帆引き船「旧桜井丸」・「旧霞ヶ浦丸」と、観光帆引き船であった「旧大米屋丸」の3艘の保管・展示している施設です。
帆引き船発祥の地碑はこちらで見られます。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂
参考かすみがうら市 帆引き船展示施設 紹介ページ
(2)帆引き船展示施設の観光VRツアーの説明
上記画像は、帆引き船展示施設の入口の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮40m、入口、帆引き船、説明板で構成されています。

歩崎森林公園:かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの歩崎森林公園
(1)歩崎森林公園のおすすめスポット案内
歩崎森林公園は、歩崎公園の北の高台、森の中にある公園です。50mのローラー滑り台等のアスレチック施設があります。かすみがうら市の自然体験、植物観察、子供の遊び場おすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂
参考かすみがうら市観光協会 歩崎森林公園 紹介ページ
(2)歩崎森林公園の観光VRツアーの説明
上記画像は、歩崎森林公園の案内板の360°パノラマ写真のVRです。歩崎森林公園VRツアーは案内板と駐車場奥で構成されています。

歩崎公園:かすみがうら市の観光名所

かすみがうら市観光名所の歩崎公園VRツアー
(1)歩崎公園の観光案内
歩崎公園(あゆみざきこうえん)は、かすみがうら市の観光名所で、霞ヶ浦にある水族館・展望台・帆引き船発祥の地の記念碑がある公園です。水郷筑波国定公園に指定されており、茨城100景・茨城の自然100選に選ばれています。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂
参考かすみがうら市観光協会 歩崎公園 紹介ページ
(2)歩崎公園の観光VRツアーの説明
上記画像は、歩崎公園の上空138mの空撮360°パノラマ写真のVRです。歩崎公園VRツアーは、空撮138m、南西入口、中央入口、案内図、駐車場、かすみがうら市交流センター、噴水、帆引き船発祥の地碑、かすみがうら市水族館で構成されています。

歩崎公園 歩崎展望台:かすみがうら市の景観おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの歩崎展望台VRツアー
(1)歩崎展望台のおすすめスポット案内
歩崎公園内にある展望台です。歩崎は茨城県指定文化財(名勝)に指定されており、茨城百景の一つとなっています。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂924
参考茨城県教育委員会 歩崎 紹介ページ
(2)歩崎展望台の観光VRツアーの説明
上記画像は、歩崎公園の展望台の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮60m、展望台、茨城百景碑で構成され、歩崎観音と連動しています。

歩崎公園 かすみがうら市水族館:かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの水族館VRツアー
(1)かすみがうら市水族館のおすすめスポット案内
歩崎公園内にある水族館です。霞ヶ浦水系に生息するフナ、コイ、タナゴ等の淡水魚を飼育・展示しており、霞ヶ浦水系の自然環境の重要性を学ぶことができます。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂910-1
参考湖畔の学び舎 かすみがうら市水族館 公式ホームページ
(2)かすみがうら市水族館の観光VRツアーの説明
上記画像は、歩崎公園の水族館前の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮149m、水族館前で構成されています。

歩崎公園 かすみがうら市交流センター:かすみがうら市グルメおすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの交流センター
(1)かすみがうら市交流センターのスポット案内
かすみがうら市交流センターは、歩崎公園にある市民交流施設で、(株)かすみがうら未来づくりカンパニーが運営しています。かすみがうらライドクエスト(サイクリング・各種イベント開催)・かすみキッチン(レストラン)・かすみマルシェ(販売店)の3施設が入っており、霞ヶ浦で捕れたレンコンやワカサギ等の料理を食べる事ができます。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂4784
参考かすみがうら未来づくりカンパニー 公式ホームページ
(2)かすみがうら市交流センターの観光VRツアーの説明
上記画像は、かすみがうら市交流センターの360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、霞ヶ浦側と歩崎公園駐車場側の2シーンで構成されています。

民家園:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの民家園VRツアー
(1)民家園のおすすめスポット案内
民家園は、かすみがうら市歴史博物館の付属施設で、移築された江戸時代の地元の裕福な農家の母屋や蔵があります。茅葺きの旧福田家住宅と旧福田家板倉(穀物倉庫)は、かすみがうら市指定文化財となっています。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂890
参考かすみがうら市 あゆみ庵・民家園 紹介ページ
(2)民家園の観光VRツアーの説明
上記画像は、民家園の分岐路の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148m、入口、分岐路、説明板、旧福田家住宅、旧福田家板倉、あゆみ庵入口、あゆみ庵前で構成されています。

民家園 あゆみ庵:かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの民家園あゆみ庵
(1)あゆみ庵のおすすめスポット案内
あゆみ庵は、民家園にある数寄屋造りの建物で、ボランティアの方によるお茶のサービスが行われています。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂888-2
(2)あゆみ庵の観光VRツアーの説明
上記画像は、あゆみ庵入口の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、あゆみ庵入口、あゆみ庵前・ひょうたん池で構成されています。

椎名家住宅:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの椎名家住宅VRツアー
(1)椎名家住宅のおすすめスポット案内
椎名家住宅は、かすみがうら市加茂にある国指定重要文化財の古民家です。屋根は茅葺、形式は変形ひろま型で、椎名家住宅は茨城県南部から千葉県北部に見られるこの特徴的な形式の典型です。建立は延宝2年(1674)で、現在のところ建立年代の判明している東日本最古の民家とされています。
所在地〒300-0135 茨城県かすみがうら市加茂4148
(2)椎名家住宅の観光VRツアーの説明
上記画像は、椎名家住宅の360°パノラマ写真のVRです。椎名家住宅VRツアーは空撮148m、説明板、入口、住宅外観、住宅内部等で構成されています。

崎浜農村公園:かすみがうら市おすすめスポット

かすみがうら市おすすめスポットの崎浜農村公園
(1)崎浜農村公園のおすすめスポット案内
崎浜農村公園は、りんりんロードの霞ヶ浦コース上にある公園です。トイレはありません。付近には漁港や崎浜横穴古墳群があります。
所在地〒300-0135 茨城県かすみがうら市加茂567
参考かすみがうら市観光協会 つくば霞ヶ浦りんりんロード 紹介ページ
(2)崎浜農村公園の観光VRツアーの説明
上記画像は、崎浜農村公園付近の漁港の上空147mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮147m、空撮30mで構成されています。

帆引き船発祥の地碑:かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットの帆引き船発祥の地碑VRツアー
(1)帆引き船発祥の地碑の観光案内
帆引き船発祥の地碑はかすみがうら市坂にあります。帆引き船は、天保5年(1834)旧霞ヶ浦町二ノ宮に生まれた折本良平によって明治時代に発明されました。この石碑の近くの帆引き船展示施設で実物の帆引き船を見ることができます。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂910
(2)帆引き船発祥の地碑の観光VRツアーの説明
上記画像は、帆引き船発祥の地碑の360°パノラマ写真のVRです。

つくば霞ヶ浦りんりんロード:かすみがうら市おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ観光スポットのつくば霞ヶ浦りんりんロードVRツアー
(1)つくば霞ヶ浦りんりんロードの観光案内
つくば霞ヶ浦りんりんロードは全長約180kmサイクリングコースで、大きく分けて桜川市から土浦市の筑波山方面と、土浦市から霞ヶ浦の両岸を通って潮来市までの霞ヶ浦・北浦方面があります。霞ヶ浦・北浦方面のコース沿いのかすみがうら市交流センターにはたくさんの自転車置き場もあり、サイクリング中の食事休憩やお土産探しにぴったりです。土浦市から霞ヶ浦大橋までの間で休憩できる場所はここだけです。
参考つくば霞ケ浦りんりんロード 公式ホームページ
(2)つくば霞ヶ浦りんりんロードの観光VRツアーの説明
上記画像は、つくば霞ヶ浦りんりんロードの360°パノラマ写真のVRです。

雪入山:かすみがうら市の登山おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ登山スポットの雪入山VRツアー
(1)雪入山のおすすめスポット案内
雪入山は、かすみがうら市雪入にある山です。雪入山は剣ヶ峰・青木葉山・浅間山・権現山などと連なっており、周辺はハイキングコースとして整備され、いばらき森林浴の道100選に指定されています。周辺には雪入ふれあいの里公園、花の池などがあります。
所在地〒315-0069 茨城県かすみがうら市雪入
参考かすみがうら市観光協会 ハイキングコース 紹介ページ
(2)雪入山の観光VRツアーの説明
上記画像は、かすみがうら市の雪入山付近の上空149mの空撮360°パノラマ写真のVRです。雪入山VRツアーは、フルーツライン駐車場北東の空撮149m、山頂南西の空撮148mで構成されています。

笠松城跡:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの笠松城跡VRツアー
(1)笠松城跡のスポット案内
笠松城跡は、かすみがうら市中佐谷にある城跡でかすみがうら市の指定文化財(史跡)です。中佐谷の台地は東南にのびており、城跡はその突端にあります。城跡は、北東部に御館川が流れて東南端で合流する要害の地です。正元年間(1259~1260)、常陸大掾資幹の孫に当たる佐野郷の地頭佐谷左衛門尉実幹の築城と伝えられ、佐谷城と云われていました。関ヶ原の戦いの後、慶長7年(1602)に常陸国主佐竹氏が出羽国秋田に減転封されたのと入れ替わりに慶長7年から約40年間、志筑領主本堂氏が城代となり、笠松城と改められました。
所在地〒315-0066 茨城県かすみがうら市中佐谷
参考 かすみがうら市歴史博物館 笠松城跡 紹介ページ
(2)笠松城跡の観光VRツアー(4シーン)
上記画像は、笠松城跡の説明板前の360°パノラマ写真のVRです。笠松城跡VRツアーは、空撮69m、空撮146m、石柱等で構成されています。

百体磨崖仏:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの百体磨崖仏VRツアー
(1)百体磨崖仏のスポット案内
百体磨崖仏(ひゃくたいまがいぶつ)は、かすみがうら市上志筑にある仏教彫刻群で、茨城県指定文化財(彫刻)です。 摩崖仏のある閑居山は、古くは志筑山と呼ばれ、古歌によく詠われたところで風光明美なところから、茨城百景のひとつにも数えられています。志筑山には、かつて弘法大師草創の伝承をもつ願成寺があり、鎌倉時代に乗海によって中興されたと伝えられています。その後、江戸時代に本堂家の祈願寺であった華蔵院の僧が隠棲したため、閑居山と呼ばれるようになりました。磨崖仏は、閑居山の中腹に突出した花崗岩の巨岩に薄肉彫で彫られており、願成寺中興の祖乗海によるものと伝わっています。像は百体余りの地蔵菩薩や観音菩薩で、中には線彫による不動明王なども含まれています。 国立研究開発法人 森林総合研究所の敷地内ですので、フェンス、ロープ内には立入禁止となっておりますので、現地に行かれる際は充分注意してください。
所在地〒315-0076 茨城県かすみがうら市上志筑634
参考茨城県教育委員会 百体磨崖仏 紹介ページ
参考かすみがうら市歴史博物館 百体磨崖仏 紹介ページ
(2)百体磨崖仏の観光VRツアー(7シーン)
上記画像は、百体磨崖仏の観音像横の360°パノラマ写真のVRです。百体磨崖仏VRツアーは、空撮148m、石板前、金掘穴、石造前等で構成されています。

師付の田井:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの師付の田井VRツアー
(1)師付の田井のスポット案内
師付の田井(しづくのたい)は、すみがうら市中志筑にあるかすみがうら市指定文化財(史跡)です。 万葉集(巻9-1757 歌人:高橋虫麻呂)、草庵集(鎌倉期)の歌にある「師付の田井」とは、この辺一帯の水田を指したと考えられています。 また、碑のある付近は、昭和48年まで「鹿島やわら」と称し、湿原の中央に底知れずの井戸があったとされ、日本武尊や鹿島の神にまつわる伝説もあるところです。
所在地〒315-0075 茨城県かすみがうら市中志筑1394-1
参考かすみがうら市歴史博物館 師付の田井 紹介ページ
(2)師付の田井の観光VRツアー(2シーン)
上記画像は、師付の田井の説明版の360°パノラマ写真のVRです。師付の田井VRツアーは、空撮83m、説明版等で構成されています。

狐塚古墳:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの狐塚古墳VRツアー
(1)狐塚古墳のおすすめスポット案内
かすみがうら市下志筑にある狐塚古墳は、大塚古墳群を構成する古墳の一部とされており、かすみがうら市指定文化財です。現在は墳丘の一部のみとなっていて古墳の形状をとどめていません。
所在地315-0074 茨城県かすみがうら市下志筑1543
(2)狐塚古墳の観光VRツアーの説明
上記画像は、狐塚古墳の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮138m、指定文化財碑、古墳上ので構成されています。

大塚古墳群85号墳:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの大塚古墳群85号墳VRツアー
(1)大塚古墳群85号墳のおすすめスポット案内
かすみがうら市下志筑にある大塚古墳群85号墳は、狐塚古墳のすぐ南側にあり、狐塚古墳と同じく大塚古墳群を構成する古墳の一部とされています
所在地315-0074 茨城県かすみがうら市下志筑
(2)大塚古墳群85号墳の観光VRツアーの説明
上記画像は、大塚古墳群85号墳の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、古墳脇の畦道、墳上で構成されています。

大塚古墳:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの大塚古墳VRツアー
(1)大塚古墳のおすすめスポット案内
かすみがうら市下志筑にある大塚古墳は、大塚古墳群の中央に位置する、直径37m、高さ3.8mの古墳です。7世紀代のものではないかといわれています。昭和46年(1971)にかすみがうら市の文化財に指定されました。
所在地315-0074 茨城県かすみがうら市下志筑
(2)大塚古墳の観光VRツアーの説明
上記画像は、大塚古墳の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮147m、指定文化財碑前、墳上、古墳北側、古墳西側で構成されています。

富士見塚古墳公園:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの富士見塚古墳公園VRツアー
(1)富士見塚古墳公園のおすすめスポット案内
かすみがうら市下柏崎にある富士見塚古墳公園には、前方後円墳1基と円墳3~4基から成る古墳群があります。前方後円墳の富士見塚古墳(1号墳)は市指定文化財です。平成2年(1990)の発掘調査で、粘土槨の痕跡と箱式石棺1基が発見されました。富士見塚古墳公園は、かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0201 茨城県かすみがうら市柏崎1553-3
(2)富士見塚古墳公園の観光VRツアーの説明
上記画像は、富士見塚古墳公園の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮143m、駐車場、展示館案内板、古墳展示館、入口、階段、古墳公園入口、古墳群概要説明板、古墳説明板、古墳頂上等で構成されています。

牛渡牛塚古墳:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの牛渡牛塚古墳VRツアー
(1)牛渡牛塚古墳のおすすめスポット案内
かすみがうら市牛渡にある牛渡牛塚(うしわたうしづか)古墳は、ヒトの古墳ではなく、常陸国府へ向かう勅使を慕って霞ヶ浦を泳いで追ったもののこの地で亡くなった牛を手厚く葬ったものとの伝説があります。古墳周辺から壺形埴輪片が出土したことから、5世紀頃のものと推測されています。昭和49年(1974)にかすみがうら市の文化財に指定されました。牛渡牛塚古墳は、かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0213 茨城県かすみがうら市牛渡2041−1
(2)牛渡牛塚古墳の観光VRツアーの説明
上記画像は、牛渡牛塚古墳の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮149m、説明板、鳥居、墳上で構成されています。

崎浜横穴古墳群:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの崎浜横穴古墳群VRツアー
(1)崎浜横穴古墳群の観光案内
崎浜横穴古墳群は、かすみがうら市加茂にある古墳時代後期の古墳群で、現在16基発見されています。目につくカキの貝殻層は貝塚ではなく自然貝層で、かつてここが海底であったことを示す貴重な証拠です。崎浜横穴古墳群は、かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0135 茨城県かすみがうら市加茂782-1
(2)崎浜横穴古墳群の観光VRツアー
上記画像は、崎浜横穴古墳群の360°パノラマ写真のVRです。

下稲吉 正一位稲荷大明神:かすみがうら市の神社おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめスポットの下稲吉正一位稲荷大明神の案内VRツアー
(1)下稲吉 正一位稲荷大明神のスポット案内
下稲吉の正一位稲荷大明神は、かすみがうら市下稲吉にある稲荷神社です。石造りの鳥居の先に5つの赤い鳥居が並びます。下稲吉は、江戸時代、稲吉宿と称して水戸街道の宿場として栄えた地域で、この稲荷神社近くには坂本家住宅(稲吉宿本陣)があります。
所在地〒315-0052 茨城県かすみがうら市下稲吉
(2)下稲吉 正一位稲荷大明神の観光VRツアー(2シーン)
上記画像は、下稲吉 正一位稲荷大明神の鳥居の360°パノラマ写真のVRです。下稲吉 正一位稲荷大明神VRツアーは、空撮147m、鳥居、拝殿等で構成されています。

須賀神社天王宮・石造五輪塔:かすみがうら市の神社おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの須賀神社天王宮VRツアー
(1)須賀神社天王宮と石造五輪塔のスポット案内
須賀神社天王宮は、かすみがうら市中志筑にある神社です。 鳥居手前の左にかすみがうら市指定文化財の「石造五輪塔」と、その説明版があります。 五輪塔は、仏教思想にもとづくもので宇宙の生成要素と空・風・火・水・地の五輪で構成されるものです。 鎌倉時代以降、かすみがうら市周辺では、筑波山系の山から産出された花崗岩で作られた五輪塔がたくさん作られました。須賀神社天王宮にある大型の五輪塔は、製作された時期(天文十五年(1546))が刻まれているという点で貴重です。 何故、石造五輪塔が須賀神社天王宮の鳥居の前にあるのかは定かではありません。 国道138号線(石岡つくば線)を挟んだ向かいには市内指定文化財の千手観音堂がありかすみがうら市のおすすめ観光スポットです。
所在地 〒315-0075 茨城県かすみがうら市中志筑1277
参考かすみがうら市歴史博物館 石造五輪塔 紹介ページ
(2)須賀神社天王宮と石造五輪塔の観光VRツアー(2シーン)
上記画像は、須賀神社天王宮の鳥居の空撮360°パノラマ写真のVRです。須賀神社天王宮VRツアーは、空撮147m、鳥居、拝殿等で構成されています。

柏崎素鵞神社:かすみがうら市の神社おすすめ観光スポット

かすみがうら市の神社おすすめ観光スポットの柏崎素鵞神社の案内VRツアー
(1)柏崎素鵞神社の観光案内
柏崎素鵞神社は、かすみがうら市柏崎にある弘仁9年(818)に創建された神社です。 明治28年(1895)の素鵞神社の竹切り祇園の祭事の様子を描いた絵馬は、明治時代の霞ヶ浦風俗を見ることができる貴重な資料で、かすみがうら市指定文化財になっています。境内には、マガタマ、ケヤキの見事な巨木があり、かすみがうら市のおすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0201 茨城県かすみがうら市柏崎1587-16
(2)柏崎素鵞神社の観光VRツアー
上記画像は、柏崎素鵞神社の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮147m、入口、参道、拝殿、説明板、鳥居、本殿等で構成されています。

田伏鹿島神社:かすみがうら市の神社おすすめ観光スポット

かすみがうら市の神社おすすめ観光スポットの田伏鹿島神社の案内VRツアー
(1)田伏鹿島神社の観光案内
田伏鹿島神社は、かすみがうら市田伏にある承平7年(937)創建とされる神社です。 神社には、太白流和算の小松崎周助元信と高崎半助道豊によって奉納された算額があり、かすみがうら市指定文化財となっています。県内では貴重な太白流の算額です。 算額とは、江戸時代に和算家が額や絵馬に和算の問題や解法を記したもので、問題が解けたことを神仏に感謝し、より勉学に励むことを祈念して奉納されるものです。また、問題を広く伝えるという意味もあったようです。県内では貴重な太白流の算額です。 境内には、見事なスダジイの巨木があり、かすみがうら市おすすめ観光スポットです。
所在地〒300-0202 茨城県かすみがうら市田伏1613
(2)田伏鹿島神社の観光VRツアー
上記画像は、田伏鹿島神社の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮145m、入口、境内社、本殿、文化財説明板、巨木、本殿裏等で構成されています。

歩崎観音:かすみがうら市の寺おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ寺スポットの歩崎観音VRツアー
(1)歩崎観音のおすすめスポット案内
歩崎観音(宝性院歩崎山長禅寺)は茨城県かすみがうら市坂にある寺院です。創建は奈良時代の天平年間(729~749年)旅の僧がこの地を訪れ行基菩薩(奈良時代の高僧)が彫り込んだと伝わる十一面観音菩薩(茨城三観音:南円寺・歩崎・崎浜)を祀ったのが始まりとされます。 安時代後期の天治年中(1124~1126年)に、「難破しそうになった船を観音様が水上を歩いて助けた」という伝説により、この地が「歩崎」(あゆみざき)と呼ばれるようになったと云われています。そのため霞ヶ浦での漁業や舟運関係者から信仰されました。 また、寿永年間(1182~1185年)に、「竜女(乙姫さま)が歩崎観音で安産祈願したところ無事赤ん坊が生まれ、金機(黄金で造った機織機)を奉納された」との云われがあり、昔から安産祈願でも有名でした。
所在地〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂921
(2)歩崎観音の観光VRツアーの説明
上記画像は、歩崎観音の境内の360°パノラマ写真のVRです。歩崎観音VRツアーは空撮149m、入口、駐車場脇通路、観音堂、境内、「米」撮影記念碑、文化財説明板で構成され、歩崎展望台と連動しています。

千手観音堂:かすみがうら市の史跡おすすめ観光スポット

かすみがうら市おすすめ史跡スポットの千手観音堂VRツアー
(1)千手観音堂のスポット案内
千手観音堂はかすみがうら市中志筑にある観音堂です。かつて真言宗の寺でしたが、明治初年に廃寺となりました。向かって右側にある建物が元禄15年(1702)に建てられた千手観音堂で、かすみがうら市指定文化財です。観音堂で保管されていた茨城県指定文化財「木造十一面千手観音立像」は左側にある建物に移され保護されています。
所在地〒315-0075 茨城県かすみがうら市中志筑1325
参考かすみがうら市歴史博物館 千手観音堂 紹介ページ
(2)千手観音堂の観光VRツアー(5シーン)
上記画像は、千手観音堂の360°パノラマ写真のVRです。千手観音堂VRツアーは、空撮147m、境内、説明版、本殿、石碑等で構成されています。

柏崎素鵞神社のオガタマ(タブノキ):かすみがうら市の巨木おすすめ観光スポット

かすみがうら市巨木おすすめ観光スポットの柏崎素鵞神社のオガタマ(タブノキ)VRツアー
(1)柏崎素鵞神社のオガタマ(タブノキ)観光案内
かすみがうら市柏崎にある柏崎素鵞神社の拝殿前に、樹齢約400年、樹高20m、幹周4.1mのオガタマ(タブノキ)の巨木があります。出島村合併35周年記念の「名木・巨木・珍木選定事業」で選ばれたほか、茨城県の名木・巨木にも指定されています。
所在地〒300-0201 茨城県かすみがうら市柏崎1587-16
(2)柏崎素鵞神社のオガタマ(タブノキ)観光VRツアー
上記画像は、柏崎素鵞神社のオガタマ(タブノキ)の360°パノラマ写真のVRです。

田伏鹿島神社のスダジイ:かすみがうら市の巨木おすすめ観光スポット

かすみがうら市巨木おすすめ観光スポットの田伏鹿島神社のスダジイVRツアー
(1)田伏鹿島神社のスダジイの観光案内
かすみがうら市田伏の田伏鹿島神社の境内右にはスダジイの巨木があり、樹齢500年とも言われています。
所在地〒300-0202 茨城県かすみがうら市田伏1613
(2)田伏鹿島神社のスダジイの観光VRツアー
上記画像は、田伏鹿島神社のスダジイの360°パノラマ写真のVRです。

れんこん田:かすみがうら市VRツアーの季節おすすめ観光スポット

かすみがうら市の季節おすすめ観光スポットれんこん田のVRツアー
(1)れんこん田のおすすめスポット案内
上記画像は収穫時期である11月上旬にかすみがうら市加茂で撮影されました。この辺りには、他にも霞ヶ浦沿岸にたくさんのれんこん田があります。ハスの花が咲く7月下旬~8月上旬には全く違った景色を見せてくれます。
(2)れんこん田の観光VRツアーの説明
上記画像は、れんこん田の360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮148mと地上4シーンのれんこん田で構成されています。

霞ヶ浦揚水機場:かすみがうら市の地理・景観おすすめスポット

かすみがうら市おすすめ地理景観スポットの霞ヶ浦揚水機場VRツアー
(1)霞ヶ浦揚水機場のおすすめスポット案内
霞ヶ浦揚水機場(水資源機構 霞ヶ浦用水管理所)は、かすみがうら市にある霞ヶ浦用水を汲み上げる施設です。ここで汲み上げた水は、地下トンネルで筑波山を越え、桜川市のつくし湖(南椎尾調整池)へと送られます。霞ヶ浦用水は13市町の水田や畑で利用されています。
所在地〒300-0213 茨城県かすみがうら市牛渡359
参考独立行政法人 水資源機構 霞ヶ浦用水管理所 公式ホームページ
(2)霞ヶ浦揚水機場の観光VRツアーの説明
上記画像は、霞ヶ浦揚水機場の上空149mの空撮360°パノラマ写真のVRです。このVRツアーは、空撮149m、空撮15mで構成されています。

霞ヶ浦大橋:かすみがうら市の地理・景観おすすめスポット

かすみがうら市おすすめ地理景観スポットの霞ヶ浦大橋VRツアー
(1)霞ヶ浦大橋のおすすめスポット案内
霞ヶ浦大橋は、かすみがうら市と行方市の霞ヶ浦に架かる国道354号の橋です。霞ヶ浦西浦にかかる唯一の橋で、かすみがうら市側には水難者供養塔、行方市側には、霞ヶ浦ふれあいランド、高須崎公園があります。
かすみがうら市は、山間部地域(旧千代田町)と霞ヶ浦に半島的に突き出している地域(旧霞ヶ浦町)がある市で、旧霞ヶ浦町の地域は、北、東、南が霞ヶ浦です。 霞ヶ浦大橋の地点は、かすみがうら市の最東点で、付近では鯉の養殖が盛んにおこなわれています。
所在地〒300-0202 茨城県かすみがうら市田伏
(2)霞ヶ浦大橋観光VRツアーの説明
上記画像は、霞ヶ浦大橋付近の上空140mの空撮360°パノラマ写真のVRです。霞ヶ浦大橋の観光案内VRツアーは、かすみがうら市側の空撮147m、地上、行方市側の空撮147m、空撮30mで構成されています。

千代田石岡IC:かすみがうら市観光VRツアーの地理・観光交通スポット

かすみがうら市観光交通要所の千代田石岡IC
(1)千代田石岡ICのスポット案内
千代田石岡ICは、かすみがうら市下志筑にある常磐自動車道のインターチェンジで、周辺には霞ヶ浦や茨城空港があります。石岡市や小美玉市にお出かけの際にも便利です。
所在地〒315-0074 茨城県かすみがうら市下志筑
(2)千代田石岡ICの観光VRツアー
上記画像は、千代田石岡ICの上空148mの空撮360°パノラマ写真のVRです。

山野水産:かすみがうら市観光VRツアーのおすすめスポット

かすみがうら市おすすめスポットの山野水産の案内VRツアー
(1)山野水産の観光案内
山野水産は、かすみがうら市にある水産業・養殖会社です。霞ヶ浦で鯉・なまず・すっぽんの養殖をしており、活魚や加工品で販売しています。
所在地〒300-0202 茨城県かすみがうら市田伏273-2
参考山野水産 公式ホームページ
(2)山野水産の観光VRツアー(8シーン)
上記画像は、山野水産の締めいけすの360°パノラマ写真のVRです。山野水産VRツアーは、空撮140m、霞ヶ浦・鯉養殖所、丘いけす、締めいけす、事務所兼加工場、船置き場等で構成されています。

かすみがうら市隣接市町村の観光案内

以下でかすみがうら市隣接市町村の観光案内に移動できます。